眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

【脊椎脊髄ジャーナル 2020年10月号】 脊椎・脊髄損傷ー診断・治療の最前線と今後の展望

【脊椎脊髄ジャーナル 2020年10月号】 脊椎・脊髄損傷ー診断・治療の最前線と今後の展望

販売価格: 2,750円(税込)

数量:

商品詳細

■特集
脊椎・脊髄損傷ー診断・治療の最前線と今後の展望

特集にあたって
急性期脊髄損傷のバイオマーカー
超急性期脊髄損傷に対する手術治療戦略
亜急性期脊髄損傷に対する骨髄間葉系幹細胞移植
脊髄損傷に対するMuse細胞移植治療
亜急性期脊髄損傷に対するiPS細胞由来神経幹細胞移植
脊髄損傷者に対するリハビリテーション
慢性期脊髄損傷患者における臨床現場での課題
慢性期脊髄損傷への治療戦略―軸索再生阻害因子の克服
慢性期脊髄損傷に対する細胞治療とリハビリテーションの融合

商品詳細

出版社 三輪書店
発刊年 2020年10月
ISBN 0914-4412
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント