眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

血管内治療の薬 ケアブック (メディカルスタッフのための血管内治療シリーズ メディカテ 1)

血管内治療の薬 ケアブック (メディカルスタッフのための血管内治療シリーズ メディカテ 1)

販売価格: 4,180円(税込)

数量:

商品詳細

診療科別じゃない!薬の必須知識が1冊に

これさえあれば、血管内治療(画像下治療)に従事するスタッフが薬の知識で困らない書籍を目指した。麻酔薬、循環器・消化器・脳神経系の血管内治療で用いられる薬、注意が必要な薬について、特徴(投与方法を含む)と注意ポイント、急変対応をまとめた。
 
【目次】
 
・はじめに
・編者・執筆者一覧



【1章 麻酔関連薬】

<1 吸入麻酔薬>
〔1〕セボフレン(R)(セボフルラン)
〔2〕スープレン(R)(デスフルラン)
〔3〕笑気(亜酸化窒素)
〔4〕酸素
〔5〕空気

<2 静脈関連薬>
〔6〕ディプリバン(R)(プロポフォール)
〔7〕ケタラール(R)(ケタミン)
〔8〕ドロレプタン(R)(ドロペリドール)
〔9〕ラボナール(R)(チオペンタール)

<3 鎮静薬>
〔10〕ドルミカム(R)(ミダゾラム)
〔11〕セルシン(R)(ジアゼパム)
〔12〕プレセデックス(R)(デクスメデトミジン)
〔13〕アイオナール(セコバルビタール)
〔14〕アタラックス(R)-P(ヒドロキシジン)
〔15〕エスクレ(R)(抱水クロラール)
〔16〕トリクロリール(R)(トリクロホス)

<4 鎮痛薬>
〔17〕フェンタニル(フェンタニル)
〔18〕アルチバ(R)(レミフェンタニル)
〔19〕ソセゴン(R)(ペンタゾシン)
〔20〕モルヒネ(モルヒネ)
〔21〕アセリオ(R)(アセトアミノフェン)
〔22〕インドメタシン(インドメタシン)
〔23〕ボルタレン(R)(ジクロフェナク)
〔24〕ロキソニン(R)(ロキソプロフェン)

<5 筋弛緩薬>
〔25〕エスラックス(R)(ロクロニウム)
〔26〕レラキシン(スキサメトニウム)
〔27〕ダントリウム(R)(ダントロレン)

<6 拮抗薬>
〔28〕アネキセート(R)(フルマゼニル)
〔29〕ナロキソン(ナロキソン)
〔30〕ブリディオン(R)(スガマデクス)

<7 局所麻酔薬>
〔31〕リドカイン(リドカイン)
〔32〕メピバカイン(メピバカイン)
〔33〕マーカイン(R)(ブピバカイン)
〔34〕ポプスカイン(R)(レボブピバカイン)
〔35〕アナペイン(R)(ロピバカイン)



【2章 緊急時に用いる薬剤】

<1 昇圧薬・強心薬>
〔1〕ボスミン(R)(アドレナリン)
〔2〕ノルアドリナリン(R)(ノルアドレナリン)
〔3〕イノバン(R)(ドパミン)
〔4〕ドブトレックス(R)(ドブタミン)
〔5〕ネオシネジン(フェニレフリン)
〔6〕ヱフェドリン(エフェドリン)

<2 降圧薬>
〔7〕ペルジピン(R)(ニカルジピン)
〔8〕ニトプロ(R)(硝酸薬)

<3 抗不整脈薬>
〔9〕アンカロン(R)(アミオダロン)
〔10〕リドカイン(リドカイン)
〔11〕シンビット(R)(ニフェカラント)
〔12〕アデホス-L(アデノシン)
〔13〕アミサリン(R)(プロカインアミド)
〔14〕ワソラン(R)(ベラパミル)

<4 β遮断薬>
〔15〕オノアクト(R)(ランジオロール)

<5 抗コリン薬>
〔16〕アトロピン(アトロピン)

<6 利尿薬>
〔17〕ラシックス(R)(フロセミド)

<7 抗アレルギー薬>
〔18〕ポララミン(R)(d-クロルフェニラミン)
〔19〕ガスター(R)(ファモチジン)
〔20〕プレドニン(R)(プレドニゾロン)



【3章 抗血栓・止血薬】

<1 抗血小板薬>
〔1〕バイアスピリン(R)(アスピリン)
〔2〕プラビックス(R)(クロピドグレル)
〔3〕プレタール(シロスタゾール)
〔4〕エフィエント(R) (プラスグレル)
〔5〕パナルジン(R)(チクロピジン)
〔6〕カタクロット(R)(オザグレル)

<2 抗凝固薬>
〔7〕ヘパリン(ヘパリン)
〔8〕ワーファリン(ワルファリン)
〔9〕スロンノン(R)HI(アルガトロバン)

<3 血栓溶解薬>
〔10〕ウロナーゼ(ウロキナーゼ)
〔11〕グルトパ(R)(アルテプラーゼ)

<14 止血(拮抗)薬>
〔12〕アドナ(R)(カルバゾクロム)
〔13〕トランサミン(R)(トラネキサム酸)
〔14〕プロタミン(プロタミン)
〔15〕プリズバインド(R)(イダルシズマブ)



【4章 造影剤】

〔1〕ヨード造影剤



【5章 循環器内科で用いる薬剤】

<1 冠動脈、末梢血管系>
〔1〕シグマート(R)(ニコランジル)
〔2〕ニトプロ(R)(ニトロプルシド)
〔3〕オビソート(R)(アセチルコリン)
〔4〕エルゴメトリン(R)(エルゴメトリン)
〔5〕パパベリン(パパベリン)
〔6〕クリアクター(R)(モンテプラーゼ)

<2 不整脈薬>
〔7〕サンリズム(R)(ピルシカイニド)
〔8〕マグネゾール(R)(硫酸マグネシウム)
〔9〕リスモダン(R)(ジソピラミド)
〔10〕インデラル(R)(プロプラノロール)



【6章 消化器内科で用いる薬剤】

<1 抗癌剤>
〔1〕ファルモルビシン(R)(エピルビシン)
〔2〕ミリプラ(R)(ミリプラチン)
〔3〕アイエーコール(R)(シスプラチン(動注用))

<2 油性造影剤>
〔4〕リピオドール(R)、ミリプラ(R)用懸濁用液(ヨード化ケシ油脂肪酸エチルエステル)

<3 血管拡張薬>
〔5〕パルクス(R)(アルプロスタジル)



【7章 脳神経外科で用いる薬】

<1 抗脳血管れん縮薬>
〔1〕エリル(R)(ファスジル)

<2 脳保護薬>
〔2〕ラジカット(R)(エダラボン)
〔3〕脳神経外科Note(脳外科特有の使用法)



【8章 中止薬、小児科Note】】

〔1〕中止薬
〔2〕小児科Note(小児薬用量の換算)



・製剤写真提供製薬会社一覧
・索引

商品詳細

著者 岡山大学病院 脳神経外科・IVRセンター 准教授 杉生 憲志 編
出版社 メディカ出版
発刊年 2019年09月
ISBN 978-4-8404-6918-0
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント