眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

一般医のためのベーシックてんかん診療

一般医のためのベーシックてんかん診療

販売価格: 2,400円(税込)

数量:

商品詳細

てんかん患者数約100万人に対して,てんかん専門医の数は約700人と圧倒的に少なく,日常のてんかん診療に携わる一般医は多い.てんかん発作は多種多様でとらえにくく,薬剤選択も簡単ではないため,てんかん診療をむずかしいと感じている一般医も少なくない.本書は,薬剤治療のノウハウを中心に,診療のポイントを図表とともにわかりやすく解説.また,どのような患者が脳神経外科治療の対象になるか,著者の豊富な経験を生かして伝授.薬剤師やメディカルスタッフの方にもおすすめの入門書.

【目次】

てんかん診断・薬剤選択アルゴリズム(参考)
序にかえて

1 てんかんとはどのような病気?
2 てんかんの診断と治療の基本は何か?
3 てんかんの定義
4 てんかん診断のしかた
5 てんかんには4つのタイプがある
6 初診時の訴えと問診のコツ
 1.てんかん診断の年代別予想
   1―1 小児期(小中学生)の初発てんかん
   1―2 高校生(若年者)の初発てんかん
   1―3 成人の初発てんかん
   1―4 高齢者の初発てんかん
 2.初発のてんかん発作
   2―1 全身けいれん発作
   2―2 意識消失発作
   2―3 記憶障害発作
7 てんかんの薬剤治療
 1.適切な薬剤選択
 2.抗てんかん薬の作用機序と副作用
 3.女性患者には要注意な抗てんかん薬
 4.抗てんかん薬の催奇形性
 5.抗てんかん薬服用中の授乳について
 6.若年全般てんかんに対する薬剤選択
 7.焦点てんかんに対する第一選択薬
 8.むずかしいてんかんはすぐに専門医に紹介しよう
 9.薬剤治療を終わらせる判断
8 年代別てんかんの特徴と代表例
 1.小児期のてんかん
   1―1 良性小児てんかん
   1―2 小児難治症候性焦点てんかん
 2.若年者(高校生)のてんかん
   2―1 若年ミオクロニーてんかん
   2―2 若年欠神てんかん
 3.成人に多いてんかん
   3―1 内側側頭葉てんかん
   3―2 症候性焦点てんかん
   3―3 前頭葉てんかん
   3―4 頭頂葉てんかん
   3―5 後頭葉てんかん
 4.高齢者のてんかん
9 高齢発症てんかん
 1.一過性てんかん性健忘症候群
 2.非けいれん性意識減損発作重積
10 てんかん診療の諸問題
 1.新規抗てんかん薬の位置づけ
 2.従来薬から新規抗てんかん薬への変更
 3.抗てんかん薬の効かない場合はどうするか?
   3―1 薬剤抵抗性(難治)てんかん
   3―2 見かけの薬剤抵抗性てんかん
 4.外科治療が薬剤治療よりすぐれるエビデンス
 5.ジェネリック薬とサプリメント
 6.薬剤治療がむずかしかった症例
 7.血中濃度測定(血中濃度モニタリング)
 8.アドヒアランス
11 てんかん患者の社会復帰のための諸問題
 1.就職の問題
 2.自動車運転の問題
 3.障害者雇用促進法
 4.その他の法律的制限
 5.結婚の問題
 6.公的援助と社会復帰支援
   6―1 自立支援制度(医療費公費負担制度)
   6―2 精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)
 7.他の医療・福祉サービス
 8.日本てんかん協会

付録 用語の解説
あとがき
参考文献

索引

商品詳細

著者 亀山 茂樹
出版社 診断と治療社
発刊年 2020年07月
ISBN 978-4-7878-2458-5
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント