眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

乳癌

乳癌

販売価格: 19,800円(税込)

数量:

商品詳細

腫瘍の診断において中心的役割をつとめる病理診断は,画像医学の進歩とともにその重要性を増している.本書では,病理医,臨床医が互いに理解を深められるよう,病理診断の基本を解説.また,鑑別診断の章では疾患別にフローチャートを用意して,鑑別すべき病理像も豊富に掲載し,病理医だけでなく,臨床医にも活用しやすい,実用のための書籍となっている.

【目次】

1章 病理診断の流れとポイント
 乳腺疾患の病理診断
2章 診断のための基本知識
 細胞診と針生検
  細胞診と針生検の使い分け
  細胞診の有用性と問題点
  針生検標本の病理診断
 画像診断法
 免疫組織診断とsubtype分類
 分子生物学的な予後予測
 薬物療法のガイドライン
 乳癌の手術療法
  乳房温存療法と予後
  乳房温存手術切除標本の断端判定
 センチネルリンパ節生検
  概念と手技
  センチネルリンパ節の転移診断
 術前療法
  術前療法の意義
  術前療法の組織学的効果判定
3章 乳腺疾患の概要と鑑別診断
 上皮性腫瘍—癌および境界病変
  浸潤性乳管癌
  浸潤性小葉癌
  管状癌
  髄様癌
  粘液癌
  神経内分泌癌
  浸潤性微小乳頭癌
  アポクリン癌
  化生癌
  分泌癌
  腺様嚢胞癌
  glycogen-rich明細胞癌
  非浸潤性乳管癌
  小葉性腫瘍
  乳管過形成
  異型乳管過形成
  乳管内乳頭状病変
 上皮性腫瘍—特殊な癌
  炎症性乳癌
  Paget病
  男子乳癌
 良性上皮増殖性病変
  腺症
  硬化性瘢痕
 関連腫瘍性病変
  乳管腺腫
  乳頭部腺腫
  管状腺腫
  腺筋上皮腫
  線維腺腫
  葉状腫瘍
  顆粒細胞腫
  過誤腫
  血管肉腫
  悪性リンパ腫
 非腫瘍性病変
  女性化乳房症
  副乳
  糖尿病性乳腺症
  結節性筋膜炎
4章 病理検体の取り扱い
 切り出し方法
 病理報告書作成
5章 症例の実際
 症例1 異型を示す乳管内増殖性病変
 症例2 偽浸潤像を示す病変
 症例3 細胞質に微細顆粒がみられる腫瘍
 症例4 乳頭に発生した腫瘍

商品詳細

著者 黒住昌史(埼玉県立がんセンター)
出版社 中山書店
発刊年 2011年09月
ISBN 978-4-521-73334-0
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント