眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

下垂体疾患診療マニュアル(改訂第2版)

下垂体疾患診療マニュアル(改訂第2版)

販売価格: 7,700円(税込)

数量:

商品詳細

下垂体疾患の診療に必要な知識を網羅したマニュアル.基礎知識として,解剖や視床下部・下垂体から分泌されるホルモンの詳細を解説し,臨床知識として,病理や機能検査,画像診断,治療法を概説している.さらに,各論では多くの疾患の診療法について図表を多く用いてわかりやすくまとめている.内科医のみならず,脳神経外科医,小児科医にも読んでいただきたい一冊である.待望の改訂第2版!!

【目次】

口絵                        
推薦の言葉                井村裕夫
「診断と治療社 内分泌シリーズ」について 成瀬光栄
序 文                 平田結喜緒
執筆者一覧                    
本書で使用する用語について            

I 総論編
1 下垂体疾患の診療―内科から―       平田結喜緒
2 下垂体疾患の治療―外科から―        山田正三
3 下垂体疾患の診療―小児科から―       横谷 進
4 下垂体疾患の診療―内分泌病理から―   井野元智恵他

II 各論編
第1章 基礎知識 
A 下垂体の発生,分化
下垂体の発生,分化            井野元智恵他
B 視床下部・下垂体の解剖
視床下部・下垂体の解剖            登坂雅彦
C 視床下部の機能
視床下部の機能               岩瀬 敏他
D 視床下部ホルモン
1 CRH                   西山 充
2 GHRH                  片上秀喜
3 グレリン                 児島将康
4 GnRH                  苛原 稔
5 TRH                  渋沢信行他
6 ソマトスタチン              片上秀喜
7 ドパミン                 井樋慶一
E 下垂体前葉ホルモン
1 ACTH                   沖  隆
2 GH                    高橋 裕
3 LH/FSH                  苛原 稔
4 TSH                   渋沢信行他
5 PRL                    高野幸路
F 下垂体後葉ホルモン
1 AVP                     有馬 寛
2 オキシトシン                 上田陽一
第2章 臨床知識
A 総論
1 下垂体疾患の疫学と予後            横山徹爾
2 下垂体機能の生理的変化            原田竜也
3 下垂体形態の生理的変化           伊澤正一郎
4 下垂体腫瘍の成因              福岡秀規他
5 下垂体腺腫の病理と分類          井野元智恵他
6 傍鞍部腫瘍の病理と分類            高野晋吾
7 下垂体腫瘍の症候             中尾佳奈子他
8 下垂体疾患による高血圧             田辺晶代
9 下垂体?胞性病変の鑑別             西岡 宏
10 下垂体腫瘍の予後マーカー―臨床および病理学的観点から―  井下尚子他
B 検査
1 下垂体機能検査                      立木美香他
2 下垂体機能検査の限界とピットフォール            高橋 裕
3 下垂体疾患の画像検査―3T MRI画像を中心に―        黒崎雅道
4 下垂体疾患の眼科的検査                   中尾雄三
5 下垂体疾患のQOL評価                  福岡秀規他
6 下錐体静脈洞・海綿静脈洞サンプリング            山田正三
C 治療総論
1 下垂体手術:(1)機能性下垂体腺腫              福原紀章他
 下垂体手術:(2)非機能性下垂体腺腫             岡田満夫他
 下垂体手術:(3)巨大下垂体腺腫                西岡 宏
 下垂体手術:(4)海綿静脈洞浸潤性下垂体腺腫          山田正三
 下垂体手術:(5)合併症対策                 堀口健太郎
2 下垂体疾患の薬物療法                    高野幸路
3 放射線治療                         佐藤健吾
D 下垂体前葉疾患各論
1 先端巨大症                         高橋 裕
2 小児GH分泌不全症                    磯島 豪他
3 成人GH分泌不全症                     高橋 裕
4 IGF-I異常症とIGF-I受容体異常症             藤本正伸他
5 中枢性思春期早発症                     大山建司
6 プロラクチノーマ                      杉原 仁
7 高プロラクチン血症                     巽 圭太
8 Cushing病                         沖  隆
9 subclinical Cushing病とsilent corticotroph adenoma     蔭山和則他
10 ACTH単独欠損症                      片上秀喜
11 Nelson症候群                       平田結喜緒
12 非機能性下垂体腺腫(ゴナドトロピン産生下垂体腺腫)     藤尾信吾他
13 特発性低ゴナドトロピン性性腺機能低下症           田島敏広
14 TSH産生下垂体腺腫                     福原紀章
15 甲状腺ホルモン不応症(Refetoff症候群)           石井角保他
16 汎下垂体機能低下症                      須崎法幸
17 Sheehan症候群                      方波見卓行他
18 リンパ球性下垂体炎―前葉炎を中心に―             片上秀喜
19 IgG4関連(漏斗)下垂体炎                   島津 章
20 抗PIT-1抗体症候群                      井口元三他
21 頭部外傷後・脳血管障害後の下垂体機能低下症          齋藤洋一他
22 下垂体卒中                          北条雅人他
23 empty sella症候群                       泉山 肇
24 Rathke?胞                          西岡 宏
25 下垂体茎断裂症候群                      井口元三他
26 遺伝性下垂体疾患                       井口元三他
27 遺伝性・家族性下垂体腫瘍                   吉本勝彦他
28 トルコ鞍部肉芽腫性病変、Tolosa-Hunt症候群           西岡 宏
29 視床下部症候群                         杉山 徹
30 下垂体偶発腫瘍                        石井雄道他
31 下垂体癌と異型性下垂体腺腫                  松野 彰他
32 転移性下垂体腫瘍                       藤尾信吾他
33 トルコ鞍部グリオーマ(下垂体神経膠腫)             西岡 宏
34 頭蓋咽頭腫                           岡 秀宏
35 胚細胞腫瘍                           中村英夫
36 髄膜腫                           田中雄一郎他
E 下垂体後葉疾患各論
1 中枢性尿崩症                         山田穂高他
2 SIADH(ADH不適合分泌症候群)                岩崎泰正
3 本態性高ナトリウム血症                    西山 充他
4 低ナトリウム血症と浸透圧性脱髄症候群              有馬 寛
5 リンパ球性漏斗下垂体後葉炎                   椙村益久

III Topics
1 ES/iPS細胞による下垂体分化とその応用              須賀英隆
2 下垂体腫瘍と(プロ)レニン受容体                谷 祐至他
3 下垂体前葉細胞と細胞外マトリックス―マトリクラインとは?―   屋代 隆他
4 リンパ球性下垂体炎と抗ラブフィリン3A抗体            椙村益久
5 本態性高ナトリウム血症とNax自己抗体              松田晋一
6 成人GH分泌不全症における新たな合併症NAFLD/NASH     高橋 裕他
7 免疫チェックポイント阻害薬と下垂体炎              平田結喜緒
8 下垂体ホルモン補充療法における新規薬物療法の展望         高橋 裕
9 下垂体腫瘍における新規薬物療法の展望             福岡秀規他
10 トルコ鞍部腫瘍に対する重粒子療法,陽子線療法         池田秀敏他
11 下垂体腫瘍手術の近未来―安全な内視鏡手術の普及を目指して―  光石 衛他

付 録
おもな下垂体機能検査・画像検査の判定基準・所見一覧         立木美香

索 引                                   

Column
・Rosalyn S. Yalow(1921-2011)                 平田結喜緒
・Roger Guillemin(1924-)                    芝崎 保
・Grant W. Liddle(1921-1989)                 平田結喜緒
・Wyle W. Vale(1941-2012)                    芝崎 保
・Kalman T. Kovacs(1927-)                   山田正三
・Andrew V. Schaly(1926-)                   千原和夫
・佐野壽昭先生(1949-2011)                   山田正三
・Harvey W. Cushing(1869-1939)                 沖 隆
・Julse Hardy(1932-)                      寺本 明
・有村 章先生(1923-2007)                   千原和夫
・鎮目和夫先生(1924-2015)                   肥塚直美
・Geoffrey W. Harris(1913-1971)               平田結喜緒
・佐野圭司先生(1920-2011)                   寺本 明
Information
・難病対策:間脳下垂体機能障害7疾患の概要             高橋 裕
・厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業
「下垂体疾患の診断と治療の手引き」に関連したホームページ紹介   高橋 裕他
Side Memo
・Knospの分類                           山田正三
・germinomaは胚細胞腫か、それとも胚腫か?             西岡 宏
・下垂体(hypophysis; pituitary)の語源は?             平田結喜緒
・アイルランドの巨人(The Irish Giant)

商品詳細

著者 平田 結喜緒
出版社 診断と治療社
発刊年 2016年11月
ISBN 978-4-7878-2257-4
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント