眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

さよなら術後眼内炎

さよなら術後眼内炎

販売価格: 7,150円(税込)

商品詳細

白内障手術の術式と周辺機器,医療用剤は年々洗練化されている。おそらく,ここ10年に絞り込んで考えても,最も進歩した外科手術手技の一つに数え上げら れるはずである。そこには,折り畳み型IOLの開発,粘弾性物質の多様化,小切開自己閉鎖創の普及,超音波機器の安全性向上など,さまざまなスキルとテク ノロジーの成果が集約されている。しかしながら,IOL挿入に伴う菌のトラップなど,その華やかさの裏側に術後眼内炎発症につながる数多くのリスクが潜ん でいる。ここ数年,眼科関連学会で企画された術後眼内炎に関するセッションは極めて多くの聴衆を集めており,眼科医の関心が高いことを如実に示している。
 本書は白内障サージャンと眼感染症スペシャリストがそれぞれの立場からの知見を集積し,現時点において最強と考えられる術後眼内炎の予防策および治療戦略をわかりやすく解説,まとめたものである。


商品詳細

著者 編)大橋裕一
出版社 金原出版
発刊年 2006年10月
ISBN 978-4-307-35123-2
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント