眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

【脳神経外科速報 2019年10月号】 脳神経外科キャリアビジョン Subspecialty:私の選択

【脳神経外科速報 2019年10月号】 脳神経外科キャリアビジョン Subspecialty:私の選択

販売価格: 2,750円(税込)

数量:

商品詳細

【Feature】脳神経外科キャリアビジョン Subspecialty:私の選択 
滋賀医科大学 野崎和彦/埼玉医科大学総合医療センター 大宅宗一

<総 論>
◆脳神経外科の多様性とsubspecialtyの意義
埼玉医科大学総合医療センター 大宅宗一

<各 論>ようこそ,私たちのsubspecialtyへ
(1)脳血管外科 手術の圧倒的美しさ,脳血管内治療との二刀流
手稲渓仁会病院 新保大輔 他

(2)脳血管内治療 デバイス・テクニックを駆使した日進月歩の治療法
岐阜大学 榎本由貴子

(3)脳腫瘍(悪性) 手術から新規治療開発まで 遺伝子レベルでの病態解明と個別化医療に期待
国立がん研究センター中央病院 大野 誠

(4)脳腫瘍(下垂体,頭蓋底外科) 日本の手術治療成績,技術は世界のトップレベル
大阪市立大学 後藤剛夫

(5)脊椎脊髄・末梢神経 専門家を目指して? 正統派のNeurosurgeonを目指して?
日本医科大学千葉北総病院 金 景成 他

(6)脳神経外傷 現場での自分の判断と手技で患者を救う
山口大学 末廣栄一

(7)小児神経外科 患者の成長を見つつ,いきいきと診療に勤しむことができる仕事
国立成育医療研究センター 宇佐美憲一

(8)定位・機能神経外科 低侵襲に脳・神経機能を改善する技術
埼玉医科大学病院 小林正人

(9)てんかん外科 患者の人生を変える
国立精神・神経医療研究センター 岩崎真樹

(10)定位放射線治療 質×量を究めるのがプロの道
湘南東部総合病院 野村竜太郎

(11)神経再生 脳神経外科医のアドバンテージが生かせる研究分野
京都大学iPS細胞研究所CiRA 森実飛鳥

(12)プライマリケア “医者の仕事は支える仕事,患者の人生を支える仕事,ピットインの整備士”
服部あたまクリニック 服部伊太郎



【Techniques & Arts】
<手術のコツとピットフォール 一流術者のココが知りたい>
◆グリオーマの手術:膠芽腫
京都府立医科大学 橋本直哉

<How do you teach/master Neurosurgicalテクニック? 急性期再開通療法 編>
◆はじめてのtandem lesion:基礎編 ─CASは先がいいの? それとも後? それぞれの長所と短所
昭和大学 奥村浩隆 他/[マンガ・イラスト]蛇蔵



【Current Knowledge】
<専門医に求められる最新の知識>
〔脳血管障害〕頚動脈狭窄症の治療戦略におけるプラーク性状評価の重要性
倉敷中央病院 黒崎義隆


<脳外科日常診療 私の工夫>
◆開頭ドレープの裏側に漏れた液体を回収し床汚染を防止する工夫
横浜市立脳卒中・神経脊椎センター 清水 曉 他



【Contribution】
<投稿論文>
〔Case Report〕破裂動脈瘤に対する血管内治療後に非閉塞性腸管虚血を発症した1例
北里大学 小泉寛之 他



【Lecture & General Information】
<World Report>
◆海外脳外科最新事情 ベトナム・ダナン病院脳神経外科の医療視察
熊本赤十字病院 長谷川 秀

◆今月の海外文献
鹿児島大学 大吉達樹,内田裕之

<脳外科医的365日 新・私のおすすめ!!>
◆ブックコンシェルジュが選ぶ おすすめの一冊
富士脳障害研究所附属病院 田村 晃

◆Rockhard in a Funky PLACE 音楽と生きる医師のためのRock 'n' Roll
関西ろうさい病院 豊田真吾

◆ホッと一息・グッと至福の一杯 My favorite Sake
兵庫県災害医療センター/神戸赤十字病院 原 淑恵

<コラム>
◆Monthly View
東北大学 新妻邦泰

◆Editor’s View
愛知医科大学 渡邉 督



【Campanio!】医療・看護・介護のトピック8本!
●てんかんと社会を考える
ウェイン州立大学 岩城弘隆



【その他】
・専用WEBページのお知らせ

商品詳細

出版社 メディカ出版
発刊年 2019年10月
ISBN 978-4-8404-6675-2
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント