眼科・脳神経外科 医学書専門書店 メディカルブックサービス

頭痛外来 【神経内科外来シリーズ 1】

頭痛外来 【神経内科外来シリーズ 1】

販売価格: 7,700円(税込)

数量:

商品詳細

本シリーズでは特に患者の多い神経疾患(頭痛、認知症、パーキンソン病、てんかん、脳卒中)で構成する。神経内科医が接する機会の多いこれらの疾患の外来診察に必要なノウハウを、シェーマ、フローチャートなどを多用しコンパクトにまとめて解説する。
本巻では、現代人を悩ます頭痛を取り上げる。頭痛の基本的知識、外来の基本的な流れを解説した後、頭痛のなかでも特に外来でみる機会の多い片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛、薬物乱用頭痛、小児・思春期の頭痛、およびその他の一時頭痛を取り上げ、各々の治療を解説する。またそれぞれCase Studyを呈示し、診療の実際に触れられるようにした

【目次】

I 頭痛についての基礎知識
 頭痛とは?−頭痛のメカニズム−  柴田 護
  頭痛発生の解剖学的・生理学的基礎
  片頭痛の病態生理
  緊張型頭痛の病態生理
  群発頭痛の病態生理

 頭痛分類  竹島多賀夫
  ICHD-3βの使い方
  片頭痛
  緊張型頭痛
  三叉神経自律神経性頭痛
  その他の一次性頭痛
  二次性頭痛
  頭頸部外傷・傷害による頭痛
  頭頸部血管障害による頭痛
  非血管性頭蓋内疾患による頭痛
  物質またはその離脱による頭痛
  感染症による頭痛
  ホメオスターシス障害による頭痛
  頭蓋骨、頸、眼、耳、鼻、副鼻腔、歯、口あるいはその他の顔面・頸部の構成組織の障害による頭痛あるいは顔面痛
  精神疾患による頭痛
  有痛性脳神経ニューロパチーおよび他の顔面痛
  結語

 頭痛の疫学・遺伝  古和久典ほか
  はじめに
  頭痛の疫学
  遺伝
  最後に

II 外来の基本的な流れ
 診察・診断の基本  濱田潤一 
  頭痛診断へのアプローチと診療
  アルゴリズムの使用と診療の流れ

 鑑別疾患  島津智一
  くも膜下出血(急性発症の雷鳴性頭痛)
  二次性頭痛のKey Wordsと疾患
  脳腫瘍
  一次性頭痛と間違いやすい二次性頭痛
  薬物使用過多による頭痛(薬物乱用頭痛、MOH)
  画像診断が必要な場合
  可逆性脳血管攣縮症候群(RCVS)
  その他、治療法がある見逃しやすい頭痛の鑑別疾患
  頸椎疾患と二次性頭痛
  認知症患者と二次性頭痛

基本的な治療の進め方:薬物療法
 識っておくべき薬物の知識、最新の薬剤について  高橋牧郎
  片頭痛の薬物療法
  緊張型頭痛の薬物療法
  三叉神経・自律神経性頭痛の薬物療法
  その他の頭痛の薬物療法

 漢方薬  五野由佳理
  一次性頭痛
  二次性頭痛
  神経痛
  小児の頭痛

基本的な治療の進め方:非薬物療法
 認知行動療法  端詰勝敬ほか
  はじめに
  ストレスと頭痛
  ストレスのとらえ方と痛みの認知
  頭痛の行動療法
  筋弛緩法
  自律訓練法
  バイオフィードバック療法
  認知行動療法の適応

 理学療法、作業療法、心理カウンセリングなど  浅野賀雄
  はじめに
  非薬物療法を考慮する条件
  非薬物療法の種類
  統合的頭痛医療
  頭痛チーム医療
  当頭痛センターにおけるチーム医療の実践
  おわりに

 頭痛ダイアリー  永田栄一郎
  はじめに
  頭痛ダイアリー

 頭痛診療におけるチーム医療と頭痛教室  工藤雅子ほか
  はじめに
  頭痛外来に対する患者の希望
  一次性頭痛に関する患者への実態調査
  片頭痛患者に対する教育
  頭痛診療におけるチーム医療
  MTPによる頭痛教室
  日本における頭痛教室の運営の実際
  まとめ

III 各頭痛の診断と治療の進め方
 片頭痛  清水利彦
  疫学
  片頭痛の分類
  症状
  片頭痛の病態
  診断
  治療
  その他の片頭痛
  予後
  Case Study

 緊張型頭痛  大熊壮尚
  定義・分類
  疫学
  病態生理
  症状
  診察・診断
  鑑別診断
  治療
  予後
  Case Study

 群発頭痛  伊藤康男 
  疫学・病態生理
  診断
  治療
  予後
  Case Study

 薬剤の使用過多による頭痛(薬物乱用頭痛)  渡邉由佳ほか
  定義
  疫学
  病因と病態
  診察・診断、鑑別診断
  治療
  Case Study

 小児・思春期の頭痛  藤田光江
  二次性頭痛の除外
  一次性頭痛の診療
  小児・思春期頭痛外来の実態
  小児頭痛に対する日本頭痛協会の取り組み
  児童・生徒の頭痛診療における連携
  おわりに
  Case Study

 その他の一次性頭痛  平田幸一ほか
  ICHD-IIからICHD3-beta版への主要な変更点
  診察・診断、鑑別診断
  治療
  予後、治療成績
  その他の一次性頭痛疾患
  Case Study

付録
  本書掲載の治療薬一覧(片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛)
  頭痛外来への紹介状 

商品詳細

著者 荒木 信夫
出版社 メジカルビュー社
発刊年 2015年03月
ISBN 978-4-7583-0382-8
弊社の在庫管理につきまして、online shopと学会販売用を兼ねて管理しております。 そのため、ご注文時に学会展示販売が重なった場合、一時的に在庫切れとなることがありますが、どうかご了承くださいませ。 在庫がなくなった際には、可能な限り迅速に補充するよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

Facebookコメント